Webブラウザ将棋

基本的なコンピュータ将棋の処理をJavaScriptで実装してみました。スマートフォンで実行すると、かなり処理に時間がかかる場合があるのでご注意ください。

対局は、人間対CPU/CPU対CPU/人間対人間を選べます。かなり簡略化しているので、将棋ゲームとしての難易度(CPUの強さ)は低いです。

Web Workersが実装されていないブラウザでは、CPUのレベルは1のみ選択可能になります。


創作プログラミングの街